楽しく生きていくために有益な情報を発信していくブログ

令和時代の働き方 インターネットビジネスを徹底解説

サイトアフィリエイトとは

サイトアフィリエイトとは、WEBサイトを作成してアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)の商品を紹介するアフィリエイト手法です。

やればやるほど収入が上がる。月300万以上稼いでいる人もいます。

 

ブログアフィリエイトとは

ブログアフィリエイトでは、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という「ネット広告の代理店」を通して好きな広告を掲載することができます。

最近はグーグルアドセンスの広告を貼ってクリック収入で月数十万稼いでる人がいます。基本的にPVが多くないと食べていけません。

PV稼ぐためには有益な情報を書いて、グーグル検索で上位を取らないとPVを稼ぐことは難しいです。

記事を量産するぐらいの意気込みでやらないと、いつまでも上位にいけないので根気強く記事を描き続けましょう。

 

こちらも上級者になると、月300万以上稼ぐ人もいる。

 

YouTuberとは

Youtuberとは動画共有サービスYouTube上に独自に作成した動画を公開して、一定の基準に達成しなければならないが、自分の動画に広告をはり、そこから収入が発生する仕組み。

YouTuberは顔出ししなくても稼いでる人もけっこういます。

猫だけの動画とか飛行機の離発着とか交通事故チャンネルとかです。

収入は天井知らずで億稼ぐ人もいますが、チャンネル登録者1万人以上いれば食べていけるくらいの収入だそうです。

数百万稼ぐ人がゴロゴロいますがこれから参入者が激増しそうなので、稼ぎたい人は早めにチャレンジしてね。

 

 

せどり・転売とは

せどり・転売とは一般のお店やネット上のお店で安く仕入れて、違うところで仕入れ以上で売る事です。

例えば、ヤフオクで仕入れてアマゾンやヤフオクで売るとかです。

この手法は手間の割には最大上限月100万くらいが限界だと言われています。かなり忙しくして、病気にでもなれば、収入0になります。外注もできますが、手取りが減るし最近ではアマゾン転売は厳しいらしく撤退する人が多くいます。

 

PPCアフィリエイトとは

PPCアフィリエイトとは自分で作ったサイトを「広告を使ってアクセスを集め、アフィリエイトで広告費分以上を稼ぐ手法のこと」を指します。 Yahooプロモーション広告やGoogle広告(旧 Googleアドワーズ)などの「クリックされた回数分だけ広告料を支払うタイプの広告」をPPC広告と呼ぶんですね。 

 

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとはクラウドワークスやランサーズ、ココナラに登録して自分の得意な技能を売り込んで収入を得る事。

最近では主婦などが空いた時間で始める方も多いですし、ライティングが得意な方は男でも女性でもライティングだけで食べている人もいます。

収入は頑張れば頑張っただけ稼げますが、専門職エンジニア系になれば軽く年収500万円稼げると言われる。

 

インスタグラマーとは

インスタグラマー(SNSマーケティング)とは強い影響力(フォロワー数)を武器に広告料金を稼ぐ事。

基本的にツイッターやユーチューバーのフォロワー数が大きくなった方がインスタグラマーになることが多い。

 

個人オンラインショップとは

個人オンラインショップとは海外や自分が仕入れた商品を自分が作ったショップで売ること。または楽天やYAHOOショップに登録して自社製品を売ること。

それから自分で作った自作のオリジナル商品をショップで売ること。